FP最高峰1級FP合格を目指せる講座を実施しているLEC

法律系、キャリア系、ビジネス実務系、公務員系、不動産系、医療系など幅広い資格講座を実施しているLECは比較的新しい資格スクールです。
正式名称は「LEC東京リーガルマインド大学」であり、日本初の株式会社率大学としてさまざまな教育を行っています。
FPについては、個々の能力に合わせた講座が用意されています。
初心者向けの講座が3級FP講座です。試験合格のための知識をたった2ヶ月でマスターすることができる内容です。
経験や知識の全くない状態から始める方にはオススメの講座となっています。
次に2級FP・AFP講座です。2級FPの知識を6ヶ月でマスターする内容で転職・就職・キャリアアップに資格を取得されたい方に適しています。
CFP講座は、高度な専門性と実務能力を身に着ける事のできるものであり、将来的に独立開業を目指す方にオススメです。
そして他のスクールには中々ない講座が1級FP講座です。
1級FPは、国内最高峰のFP資格であり、非常に難易度が高いことで知られています。
そんな1級FP試験に合格するためには中々独学では難しいものです。
LECでは、2級合格者で実際に1年以上の実務経験のある方と、FP業務に関し5年以上の実務経験のある方を対象とした1級FP学科試験対策講座を実施しています。
FPとして更に上を目指している方にオススメです。

LECは多彩な受講スタイルが人気となっています。
受講スタイルを組み合わせるハイブリッド型。
基本携帯をWEB動画かDVDで選び、必要に応じて幾つかのオプション追加受講形態に申し込むことが可能です。
全てを通信講座で済ませたい方の多くは、オプションの「個別WEB受講」を申し込んでいるようです。
実際に講師の生の声を聞きたいという方は「通学提携校通学」に申込んでみるのも良いのではないでしょうか。

法律系資格に特化しているTACのFP通信講座

行政書士、宅建、痛感し、社会保労務士、司法書士や弁理士など法律系資格に特化している資格スクールがTACです。
1980年に開講されて以来、全国規模でさまざまな講座を実施してきました。
優秀な講師陣が多数在籍していることで、早期に合格者占有率を引き上げ、資格教育では全国でもトップクラスとなっています。
そんなTACが実施しているFP講座には、通学スタイルと通信スタイルの2種類が用意されています。
全国各所に所在するTAC校舎に通い受講するのが通学スタイルです。
経験豊富で優秀な講師から直接「授業」というスタイルで学ぶことができるため、合格までの道のりが早いと評判です。
また、他のスクールと比較してみると、TAC独自の講座を発見する事ができます。
TACの八重洲校限定でFP3級&2級・AFP早朝クラスを実施しています。
FP試験の重要論点を早朝の講義で分かりやすく説明してもらえます。
通勤・通学前の時間を有効的に使って学ぶことができるので結構人気となっていようです。
自宅では集中して学ぶことが出来ないという方は、通学スタイルを選んでみては如何でしょうか。
定期的に通学するのが難しいという方は、自宅や外出先で講義が受講できる通信スタイルがオススメです。
自分の都合の良い時間にマイペースで学習する事ができるため、何かと忙しい方に通信スタイルが選ばれています。
どちらを選択しても、万全のフォローシステムは変わりないので安心です。
TACの教材は、法改正をきちんと盛り込んだ内容であり、少しずつ変わる法律のために毎年教材を改定しています。
過去の本試験を徹底分析した教材は、確実に合格に導くものであると言えるでしょう。

資格スクールの老舗大原のFP通信講座

「大原」といえば資格スクールと多くの方が答えるでしょう。
大原は、さまざまな資格を取得するための講座を開講している老舗の資格スクールです。
テレビCMをはじめ、インターネット広告、ビジネス雑誌でも広告を掲載しているため、
一度は目にした事、耳にした事があるのではないでしょうか。
1957年に大原簿記学校を創立して以来、学生から社会人までのさまざまな資格取得や就職を叶えてきました。
働きながら学習し、転職やスキルアップに繋げたいという社会人や、
就職に有利な資格を取得したいという学生のためのスクールと言っても過言ではありません。
新しく開講された資格スクールや安価な授業料のスクールの講座を受講するよりも安心感があるため、
確実に合格を目指すなら大原のような老舗のスクールが好ましいと思います。
試験合格のためのノウハウを知り尽くしているからこそ、安心感があるでしょうし、なにより高い知識を身に着けることができるのではないでしょうか。
しかし、老舗だから高いのでは?なんて声も耳にしますが、実は他と比較しても高いどころか安いのに驚きです。
質の高いテキストや講師陣、これまでの豊富な実績を見てもその受講料は安いと誰しもが思う事でしょう。

大原のFP通信講座では、疑問に思った事や質問を電話やFAXで講師に聞く事ができます。
また、メールでの質疑も可能なため、分からない事がそのままになってしまう事がありません。
初心者にオススメなのが、WEB通信映像です。
映像を見ながら学習できるため、初心者でも無理なく学習する事ができます。
一発合格を目指すなら、信頼度の高い大原で質の高いFP通信講座を受講してみては如何でしょうか。

ファイナンシャルプランナー資格試験って難しいの!?

資産運用のプロであるFPの資格試験には難易度の低いものから高いものまで幾つか種類があります。
もちろん、就職や転職に有利なのは難易度の高い2級FP技能資格からと言えるでしょう。
FPの資格試験で最も難易度が高いのは、国家資格である「FP技能検定」です。
3級から1級までありますが、その中で一番難しいのが「1級FP技能検定」です。
それぞれ受検資格があり、その条件を満たしている方のみ受検することが可能です。
3級FP技能検定・・・(1)既にFP業務に従事しているまたは従事しようとしている
2級FP技能検定・・・(1)AFP〈アフィリエイテッド・ファイナンシャル・プランナー〉認定研修を終了している
          (2)3級FP技能検定に合格している
          (3)FPとして実務経験が2年ある ※(1)~(3)のいずれかに該当していればOKです
1級FP技能検定・・・FP最高峰の国家資格であり、難易度が非常に高いとされています。
          受検資格に関しては、日本FP協会公式ウェブサイトにて公表していますのでチェックしてみて下さい。

FPに限らず、国家試験はどれも難しく難易度が高いものばかりです。
しかし、自分の夢のためだと思えばどんなに難しくてもきっと頑張れるでしょう。
ただ、自分1人で勉強するにはやはり限界があるかと思います。
そこで多くの方が利用しているのがFP資格合格のためのカリキュラムが整ったスクールです。
全てのスクールが同じとは言えませんが、日本FP協会の認定研修講座ならば、
カリキュラムを受講し、修了することで「2級FP技能士検定試験」を受検する事ができます。